実験的な事件

  • 2008.08.15 Friday
  • 01:14

 蒸し暑いある日。ふと床を見ると堀君が倒れている。「ああ、夏だなあ」、と思う瞬間である。


助教の八月春(以下、春):死にかけている人を見て、夏の風物詩みたいに言うのはどうかと思うのですが。

ワタシ(以下、渓):と言いつつ、全く助ける様子がないわね、八月春。

春:まあ、いつものことですから。ハナマキ、標本を押すついでに助けといて。

大学院生の葉名真樹子(以下、葉):労力の浪費なので、拒否します

渓:さすがにちょっとかわいそうになってきたわね。

春:大体、このブログも月刊連載みたいになってきているんですから、堀君、と言ってもなかなか通用しないと思いますよ。人物紹介をしておいた方がいいんじゃないですか。

渓:そうねえ。堀君というのは…えーと、下の名前なんて言うんだっけ?

葉:権二郎

春:違うわよ、ハナマキ。小次郎でしょ

私立明聡大学助教の堀幸二郎(以下、もう台詞はないけど、堀):お、惜しい…幸二郎、です。

渓:あ、生きてたんだ。じゃあ、自力で助かって

春:何か、また倒れましたけど。今のがとどめの一言になったみたいですね。

渓:とにかく、堀君というのは、元うちの研究室のポスドクで今は私立大の助教をやっていて、共同研究のためにたまにまだうちにも来ている男。ま、彼の説明はこれでいいでしょう。もう一生分くらい説明したわ。で、堀君はなぜ倒れてるわけ。

春:えーと、まあ、いつものように後頭部に謎の打撃を受けて倒れているようなんですが…しかし、これは気になりますね。

渓:どこが? 至って日常的な出来事でしょう?

葉:入り口が施錠済みです。

春:あ、ハナマキも気づいた? そうなんですよ、先生、入り口のドアに内側から鍵がかかっているんです。

渓:鍵? 何でまた。

春:さあ…しかし、それよりも問題なのは。先生、鍵持ってますよね。

渓:心の鍵ならだいぶ昔になくしたわ。

春:そういう戯れ言は結構です。あ、持っていますね。で、ハナマキ、あなた学生用の鍵を持っているわよね?

葉:真実への鍵は紛失しました。

春:だから、そういうのはもういいから。ふむん、やっぱり持っているわね。…やはり、気になりますね。

渓:何が?

春:いえ、先生が自分の鍵を持っている、ハナマキが学生用の鍵を持っている、そして私が自分の鍵とお盆休み中の事務室から借りてある鍵を持っている…すると、ですね、この部屋の鍵として元々作られた4本は現在全て私たち3人が持っていることになります。

渓:スペアキーを誰か作ってるかもしれないでしょう。

春:いえ、ここの部屋は結構最新の錠前を使っているらしく、そう簡単にスペアキーは作れないんです。ほぼ間違いなくこの4本しかないですね。

渓:無駄ね。こんな猛獣の檻みたいな研究室に丈夫な鍵をつけてどんな泥棒が入るっていうのかしら。

春:猛獣を閉じ込めておくためじゃないですか、たぶん。

渓:まあ、確かにあなたを見たら鍵を閉めたくなるでしょうねえ。しかし、その4本がここにあることのどこが問題…ああ、なるほど。

葉:堀助教殴打の犯人はこの3人の中に存在

春:まあ、そうなるわね。部屋に鍵がかかっているのに、鍵は全て部屋の中にある。仮に堀君を殴った犯人が外に逃げたとしても、鍵のかけようがない。要するにここにいる3人の誰かが犯人と言うことですよね。じゃ、先生早く自首して下さい

渓:ちょっと待ちなさいよ、八月春。いつも通りあなたが殺ったんでしょう? 自首するのはあなたでしょ。

春:まだ死んでませんけど、堀君。それに、いつも通りって。自分のところの助教をそういう目で見ていたんですか。

渓:うん、もちろん。

春:まあ、そうだとは思いました。でも、私じゃないです。そんなつまらないこと隠してもしょうがないですし。

渓:じゃあ、消去法でハナマキ。停学1ヵ月ですむようにしてあげるから、自首しなさい。

葉:否、私による所業ではありません。

渓:所業って…。じゃあ、あれか、自滅か

春:いや、転んで打ったわけでもなさそうですし、後頭部を自分で殴るのって、まず無理ですよね。これは誰かにやられたとしか。

渓:ふむん…じゃあ、とりあえず、こういう仮説はどうかしら。


続く。

夏休みなので、普段にない試みを。植物学的に楽しんで頂ければ幸いです。

 ランキングは月刊ブログとしては健闘しているかと。今回の試みは間が空くとなんだか訳がわからなくなるので、頑張って更新します。お時間のあるときにでもクリック投票を→

コメント
暑いですね。
修学旅行中、寝部屋で施錠し、○○していたら見回りに来た体育教官に鍵をかけるなと怒られたのを思い出しました。
  • Trickstar
  • 2008/08/15 4:03 PM
植物学的に:
 
堀さんは、渓中研が新たに導入を予定している「植物成長用音響及び空気振動等発生器」のモニター期間初日にうっかり居合わせてしまい、試しに作動させてみるよう強要されたところ、回転軸の先端に装着されている打撃棒が後頭部にヒットした。
http://www.j-tokkyo.com/2002/A01G/JP2002-010712.shtml
 
植物学教室的に:
 
堀さんは、八月さんが軽々と扱っている標本用の重し石を手渡され、バランスを崩し、葉名さんが軽々と抱えていた標本用の重し石に後頭部がヒットした。
 いや、本当に暑いですね。

>修学旅行中、寝部屋で施錠し、○○していたら見回りに来た体育教官に鍵をかけるなと怒られたのを思い出しました。

 闇鍋、ですね。よくやったものです、闇鍋。

>堀さんは、渓中研が新たに導入を予定している「植物成長用音響及び空気振動等発生器」のモニター期間初日にうっかり居合わせてしまい、試しに作動させてみるよう強要されたところ、回転軸の先端に装着されている打撃棒が後頭部にヒットした。

 この装置、おもしろそうですがよく分からないですね。「駆動用モーターにより回転する打撃棒が音響等発生棒を打撃することにより連続した音響及び空気振動を発生させ、さらに内缶、外缶により増幅させる植物の成長用音響及び空気振動等発生器に関するものである」…何が何だか。とりあえず、堀君を殴打する力はありそうです。
  • タニナカキミ
  • 2008/08/17 12:42 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ブログ終了のお知らせ
    渓中貴美 (10/16)
  • ブログ終了のお知らせ
    ぽぽち (10/02)
  • 今思うこと
    ポリ (04/19)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    タニナカキミ (07/01)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    アマサイ (06/25)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    タニナカキミ (06/23)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    ポリ (06/23)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    美醜の基準 (06/23)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    タニナカキミ (06/22)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    ポリ (06/22)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM