奇特な特訓

  • 2008.06.30 Monday
  • 08:00

 久しぶりの更新である。というのも、現在ややトラブルを抱えているからである。

 実を言うと、そこまで神経質になることもないとは思うのだが、今年卒業研究のために研究室に入ってきた4年生の実験がうまくいっていない。まあ、うちの研究室は他の生物系の研究室とは違って、実験と言ってもは植物の形態の観察とDNA系統解析が中心になるのだが、それが芳しくない。

 今年の卒業研究生はワタシの研究室にしては多い(例年1人)、男性1名、女性2名の計3名なのだが、その男子学生の実験が特にうまくいっていない。電子顕微鏡の試料をつくってもぼろぼろになってしまうし、組織切片はそもそもうまく切れていない。何というか、相当不器用なようだ。まあ、卒研生は研究室に入ったばかりなので、失敗が多くて当たり前なのだが、それでも6月ともなればある程度できるようになってくるものだ。しかし、今年の新人は今までにないくらい、できない。さてどうしたものか。


助教の八月春(以下、春):先生が学生の心配をするなんて。これは明日は雨が降りますね。血の

ワタシ(以下、渓):今すぐにでもあなたの上に血の雨を降らせたい気分ではあるけどね。

葉:床が汚染されて実験に支障が出ますので屋外での実行を推奨します。

渓:全く、たまに人が真面目に研究室のことを考えるとこれだからやる気がなくなるのよね。

春:「たまに」っていうのが大いに問題がある気がしますが。まあ、それはいいとして、加藤君ですね、うまくいってないって言うのは。

渓:うん、そう。彼、どうにも不器用なのよねえ。学力とやる気は普通にあると思うんだけど。細かい作業ができないみたいでね。

春:ふむん、そうですか。では、特訓しかないですね。まあ、時期が早い気もしますが、まずは千本ピペット<から。

渓:…ちょっと待て。特訓っていうのはまあいいとして、その千本ピペットって何? 

春:ピペットマンを使って1000種類の試薬を意味なく作る、渓中研恒例の新人歓迎行事ですが、何か問題が?

渓:あるに決まってるでしょ。人が知らない間に勝手に妙な研究室行事を作るなっ。通りで最近夏になると急に試薬代が上がると思ったわ。まさか、他にもないでしょうね。

葉:大丈夫です。後は寒中泳動のみです。

渓:カンチューエイドー? 何それ。

春:真冬の最も寒い時期に屋外に出て電気泳動をするという新年恒例の研究室行事ですけど。ちなみに男子はついでに幕張の海で寒中水泳をしつつ、ぶりがにの採集もしてもらっています。もちろんご存じですよね。

渓:知るわけないでしょ。初耳よ、初耳。要するにそうやって4年生をいじめていた訳ね。通りで入ってくる学生が少ないはずだわ。

春:いじめなんて、とんでもない。彼らのことを思えばこその仕打ちです。

渓:いや、仕打ちって言ってる時点でいじめだと思うんだけど。

春:いいですか、先生。並の人間では、先生の放つ毒気にあてられたら半年と持ちませんよ。それを私が特訓することによって耐性をつけさせ、何とか1年持ちこたえさせているんじゃないですか。

葉:毒をもって毒を制す

渓:誰が、毒だ。全く、とにかく今年からその特訓はやめなさい。死人が出ないうちに

春:しかし、だとするとどうやって新しい卒研生を鍛えればいいんですかね。百人組手でもやりますか?

渓:…念のために言っておくと、うちは植物学の研究室なんだけど。特訓はいいけど、もっと植物学の知識が養えるような特訓をしなさい。

葉:毒草百種早食い競争

渓:知識を養う前に死ぬと思うわ、その特訓は。だからね、特訓そのものはワタシも否定しないわ。でも、無駄に体力を使ったり、毒を使ったり、ぶりがにを使ったりするのは全却下。

春:ふむん、しかし、そんなに制限ばかりでは、学生がラスボスである渓中先生を倒す力がつけられないのですが。


まずは、中ボスの助教を倒して欲しい。

冒頭でも書きましたが、久しぶりの更新です。ブログだけではなく、研究の力も最近はあまり更新されておらず、自分自身の特訓が必要だな、と感じています。1000枚標本でもやろうかな。

 ランキングはさすがに順調に降下中。まあ、徐々に更新して徐々にあがっていきたいと思います。お時間のあるときにでもクリック投票を→

コメント
加藤君。
なんか、名前を覚えておかねばと思わせる人材みたいですね。
  • 2008/06/30 9:11 PM
加藤君。男子学生としては非常にキャラクターの濃い人材です。下の名前はわすれましたが。
  • タニナカキミ
  • 2008/07/01 11:22 AM
堀さんのいとことか、義弟だとかいうオチは・・・。
  • js
  • 2008/07/01 9:11 PM
ブリガニ先生

不器用なヤツ、きらいでしょう?

たぶん、今のままだと鍛えてもダメだと思います。

小脳移植をお願いします。



そういえば、お嬢様はどうしたんですか?その後が気になっています。

  • ナナシ
  • 2008/07/02 10:25 AM
彼の,ほんのちょっとの選択枝

   __大教授______特任教授__恐くて書けない
   |
加藤君_ハナマキ__助教__准教授__怖くて書けない
   |
   |_堀さん____森さん_____ええと堀さん
 
  • すた
  • 2008/07/03 8:51 PM
自分のブログのコメントに対して1ヶ月たってからコメントをつけるというこの体たらく。困ったものです。

>堀さんのいとことか、義弟だとかいうオチは・・・。

堀…ああ、森君じゃない人ですね。去る者日々に疎し。昨日も来てましたが。

>そういえば、お嬢様はどうしたんですか?
そういえば、どうしたんでしょう。たぶん、生きているとは思います。昨日見かけましたので。

>准教授__怖くて書けない
ワタシは怖くないです、決して。と、この間人に言ったら、「本当に怖くない人はそもそもそんなことは言わない」と言われました。なるほど。
  • タニナカキミ
  • 2008/08/01 9:44 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ブログ終了のお知らせ
    渓中貴美 (10/16)
  • ブログ終了のお知らせ
    ぽぽち (10/02)
  • 今思うこと
    ポリ (04/19)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    タニナカキミ (07/01)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    アマサイ (06/25)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    タニナカキミ (06/23)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    ポリ (06/23)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    美醜の基準 (06/23)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    タニナカキミ (06/22)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    ポリ (06/22)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM