遠大な宴会

  • 2008.05.13 Tuesday
  • 10:21

今日も深夜まで、わが研究室は明かりが煌々と点っている。ワタシは実験と授業の準備、助教の八月春は投稿論文、大学院生の葉名真樹子は博士論文の予備審査に必要なデータの整理と仕事に追われているのだ。はっきり言って、3人ともかなりストレスがたまっている。

 そこで、軽いティーブレークタイムをするべく、研究室にあった置いてあった宮城の地酒「浦霞」の1升瓶をあけることにした。煮詰まった時には、こうやってリフレッシュすることも重要である。


ワタシ(以下、渓):さすがにこの辛口の酒をつまみなしで飲むのは厳しいわね。何か、ない?

大学院生の葉名真樹子(以下、葉):先日、堀助教が土産として持参した仙台銘菓「萩の月

助教の八月春(以下、春):ふむん、萩の月のまろやかなクリームと浦霞のピリリとした辛みが混然一体となって…絶妙なまずさですね

渓:そりゃそうでしょ。もっと塩気のあるものはないの?

葉:岩塩

渓:…まあ、確かに塩気はあるけど。いや、こんなことじゃいけないわね。一流の研究者は酒の飲み方も一流とよく言うでしょ。

春:言いますかね? というか、研究は一流だけど酔うと三流どころか人間失格になる人なら何人も知っていますが…。

渓:まさかワタシのことじゃないでしょうね。

春:そんな、先生のことを言っているはずがないでしょう? 酔わなくても十分ですから。

渓:何が十分なの?

春:それを言わないのが大人の世界、という気がします。

葉:十分失格

渓:…もう酔っているわね、ハナマキ。目の焦点が3m先くらいになっているし。

葉:否、酩酊状態ではありません。空中に浮遊するぶりがにが未だ緑色です。

春:そうよねえ、ハナマキは泥酔すると黄金のぶりがにが見えるのよね。緑ならまだまだ余裕がありますよ、先生。

渓:いや、空中にぶりがにが見える時点で十分酔っていると思うんだけど。最近はね、世の中はアルコールに厳しくなっているのよ。学生が酩酊して周囲に迷惑をかけたりすれば、なんと言われるか。研究室の評判にも関わるわ。

春:ははは、大丈夫ですよ。普段から十分迷惑かけてますから。周囲からは「魔窟」とか言われて恐れられているらしいですよ、うちの研究室。

葉:魔窟の魔は魔女の魔

渓:…巨悪だの、暴君だの、魔女だの、ぶりがにだの、一体ここは何なのか、時々分からなくなるわね。ま、確かにあなたたちがいる時点で周囲に迷惑をかけないというのが不可能というのは知っているけどね。でも、他にも最近は問題があるのよ。もし、こうやって酒を飲んでいてハナマキが噴水に飛び込んで意識が混濁して「黄金のぶりがにが」とつぶやきながら救急車で運ばれたとするじゃない? 昔だったら笑い話ですんだけど、今なら監督責任を問われれて良くて減給、悪くするとクビになるかもしれないのよ。最近、そういう裁判も多いし。

春:おそらく、昔でもそれは笑い話じゃない気がしますが。まあ、でもその心配は不要かと。私達は酔って危なくなっても救急車を呼んだりしませんから。ご安心下さい。ね、ハナマキ。

葉:イエスアイドゥ

渓:…本当に酔ってるな。しかし、じゃあ、緊急の場合はどうするつもりなの? たとえば、八月春がどんどん飲んで倒れて、意識を失ったらどうするの、ハナマキ。とりあえず介抱でもする?

葉:否、介錯


確かにとどめを刺すなら救急車はいらないわね。

研究者と学生達は時間もお金もないので、よく深夜研究室で飲みます。これも研究を円滑にすすめるための一環と思っていますが、結局くだを巻いて終わりと言うことも。希に研究の議論が白熱して「それはいいアイデアだ」ということもなくはないのですが、翌日には忘れていたりします。やれやれ。

 ランキングの方はおかげさまでアセンション越えを果たしましたが、再び背後から相変わらず日本語が破綻している某ブログとともに背後から迫ってきています。ということで、お時間のあるときでもクリック投票を→

コメント
エヘヘヘヘ〜〜〜〜〜〜・・・・ただいま突貫作業で徹夜二日目・・お酒は一滴も飲んでませんが、『ぶりがに様』が目の前を横切り始めましたぁ〜〜・・・その上私の周りはむさい男ばかり・・毒があるとは判っていても、一歩間違えれば臨界事故と判っていても・・八月春様や葉名真樹子様の様な『花』がほしい・・・・・あ、ついでに『勿論!!(強調)』先生様もぉ〜〜〜(いや、忘れてませんって!ほんと)さて、朝になったら家に帰れるかなぁ???もうちょっとがんばってみます。
  • ダイちゃん
  • 2008/05/14 12:17 AM
ナチュラル・ハイですね。

>八月春様や葉名真樹子様の様な『花』がほしい・・・・・

美しい花にはトゲがある、と言いますが、彼女たちはトゲを通り越して刃渡り30センチの刃物です。銃刀法違反。
  • タニナカキミ
  • 2008/05/14 9:09 PM
研究室で酒盛。
となると,コニカルビーカーと恒温水槽で熱燗
肴は,Caenorhabditis elegans かプラナリアを氷酢酸でしめて,カプサイシンを振りかけた一品。
汁物はイノシン酸とグルタミン酸溶液に,標準寒天培地と浮かべたもの

ですか....?
  • すた
  • 2008/05/19 9:04 AM
>肴は,Caenorhabditis elegans かプラナリアを氷酢酸でしめて,カプサイシンを振りかけた一品。

うちは植物系なので、Arabidopsis thalianaの辛子和えくらいですか、研究室で調達できるものは。あとは、岩塩。
  • タニナカキミ
  • 2008/05/20 8:44 AM
>あとは、岩塩。

30kg位の岩塩と,タンパク質やケラチンで覆われたリン酸カルシウムからなる堀さんの頭とどちらの強度が高いか,測定はお済みでしょうか。

アルブミンやヘモグロビンを含む液体の流出量で判定するのかなあ。

西月特任教授だと,外骨格があるので測定不能?
  • すた
  • 2008/05/21 12:52 PM
>30kg位の岩塩と,タンパク質やケラチンで覆われたリン酸カルシウムからなる堀さんの頭とどちらの強度が高いか,測定はお済みでしょうか。

標本用の漬け物石よりは強度がなかったようです。あ、もちろん事故ですよ。

>西月特任教授だと,外骨格があるので測定不能?

本当に西月先生ほど「特任」という言葉が似合う人もいません。どう考えてもふつうの講義をやるためにいるとは思えませんから。
  • タニナカキミ
  • 2008/05/24 2:22 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ブログ終了のお知らせ
    渓中貴美 (10/16)
  • ブログ終了のお知らせ
    ぽぽち (10/02)
  • 今思うこと
    ポリ (04/19)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    タニナカキミ (07/01)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    アマサイ (06/25)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    タニナカキミ (06/23)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    ポリ (06/23)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    美醜の基準 (06/23)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    タニナカキミ (06/22)
  • 「美人すぎる」の「すぎる」って絶対に職業に対する偏見が入っていると思う
    ポリ (06/22)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM